2014年04月15日

ご縁♪

ここのところお伝えしている

当協議会で作成した食材の本当
P1010718.jpg




土佐市の食材の良さを

多方面から明らかにし

キチンと伝えることで 差別化を図り

多くの方に いろんな場所で

「じゃあ、土佐市の農産物を使おう」って

思ってもらえたらえいなぁぴかぴか(新しい)作成した

渾身手(グー)の一冊




このブログで掲載したところ

土佐市の製紙会社(株)モリサのアンテナショップ

LadyRisaの店長 大奈路さんがご自身の

フェイスブックで取り上げて下さったるんるん




それをご覧目になり

どうしても欲しい揺れるハートとご所望して下さった方がいた。




兵庫県西宮市 甲子園口商店街で

手作りパンと土佐土産 いごっそう2号店」

を切り盛りする小島智佐さん





それがつい

4・5日前のこと。





「食材の本当」が関西圏に渡るなんて

当方としても

こんな嬉しい事はない





大事な娘を嫁に出す心境で

お送りさせていただいた。





とても喜んで下さり

嫁に出した側としても

良いご縁で本当に良かったぴかぴか(新しい) と

嬉しく思っていたわーい(嬉しい顔)






そんなやり取りをさせていただく中で

小島さんは

心から土佐を想い

地に足をつけて頑張っておられる方なのだと

ビシビシ感じてはいたが




今朝の高知新聞朝刊でビックリ
P1010740.jpg



P1010738.jpg


思っていた通りの女性。




バイタリティ溢れ

潔さと熱いモノを持ち

前向きに頑張っておられる。



いつか

お目にかかりたい




そして

こんな素敵な女性にご縁をいただき

大奈路さんに感謝をしなくてはなるまい




更に

めっちゃ美味しいと評判の

「いごっそう」の食パンを

いつか腹いっぱい食べたいと

食いしん坊にかけては全くブレない

わたくしなのである
P1010739.jpg












posted by 土佐市雇用 at 09:50| Comment(2) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

3時間でどんぶり2杯って。

春らしく

気温もグングンと上がった右斜め上日曜日晴れ




中土佐町の「門前市」に行ってきたが車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)




地域の小さなお祭りっていうけど

なんのなんの

大変な人出手(チョキ)





わたくしは朝早くから行ったので

車もすんなり停めれたけど

帰る頃には

駐車場も道路縁も

車がビッチリあせあせ(飛び散る汗)




今回

わたくしが中土佐町を目指した目的は

こちらひらめき
P1010499.jpg


P1010498.jpg
おおのみエコロジーファーマーズ

出店しちゅうきなが。





おおのみエコロジーファーマーズは

中土佐町大野見地区にある 

米農家さんのグループで

四万十川水や

微生物を利用して

とってもとっても美味しいお米をつくりゆう
ぴかぴか(新しい)




そして




作るだけでなく

お米を消費者に知っていただくため

お忙しい中 

ご自分達で積極的に

イベント出店もされゆう。





この日は

大野見米をもっと美味しく食べてもらおうと

高知県立大学生が考案した

ごはんがすすむレシピ」の中から
P1010501.jpg
『しょうが風味の油味噌』と

『にんじんとくれ天の梅かつお煮』の

試食を提供レストラン
P1010500.jpg


学生さん達も大忙し。

けんどこの笑顔るんるん まっこと可愛い〜。
P1010502.jpg




大野見米と一緒

はい どうぞるんるん
P1010496.jpg
あ…

わたくしの試食分は

スタッフの食欲旺盛なお嬢ちゃんのお腹に

ほぼ消えたので()




わたくし

丼一杯のご飯を購入手(グー)
P1010497.jpg
ううむ…




大野見米。




期待を裏切らんぜよぴかぴか(新しい)




ここに宮川大輔がいたら

間違いなく

「何これっexclamation&questionおいすィーーーっexclamation×2」って叫ぶろわーい(嬉しい顔)

エコーもかかるろ





お嬢ちゃんのおかげで

「仕方ないなぁ」という顔をして

堂々と丼飯を購入でき

一粒も残すことなく完食。




完食した上に

もちろんお米も購入手(チョキ)
P1010532.jpg


P1010534.jpg
生産者は

下元和恵
さんと清水美佳さん。





きっとお忙しいだろうに

お二人は

この日も店頭に立ち

販売しておられた。




お二人の笑顔を拝見して

農家さんから直接買えるって

本当に幸せぴかぴか(新しい)やと思うたよ。




こんな機会をいただけて

私らが農家さんに

「ありがとう」って言わないかんね。





さて

もう目的は達成したき

あとは

顔の向くまま 気の向くままね〜。





・レトロな釣具店
P1010493.jpg

P1010494.jpg




・ザ・鰹乃圀 中土佐町
P1010516.jpg

P1010515.jpg




この日は

職場スタッフのお嬢ちゃんと一緒だったので

「あたしが撮っちゃおカメラ」と言われれば

わたくしとスタッフでポージング。
P1010509.jpg
そしたら

「合田さんの目がちょっと細いたらーっ(汗)」と

モデルとしてダメ出しを受けた






また

買ったプリンを撮りたいので

彼女に持ってもらうよう頼めば
P1010512.jpg
ファインダーをのぞいた途端

プリンより彼女に視線が釘付け。





半日 彼女に遊んでもらいわーい(嬉しい顔)

遊んだら

お昼時にはちゃんと小腹が空き

今度は

「ど久礼もん」でかつお丼をいただく。
P1010522.jpg
………たらーっ(汗)



さっき

大野見米を丼一杯食べたような気もするが




ま、ええよね黒ハート





美味しいモノは

いくらでも

お腹に入るのだ。











































posted by 土佐市雇用 at 11:19| Comment(0) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

野瀬メロンの美千子さん。

当協議会で

3年間にわたり実施した

野菜ソムリエ養成講座






その2期生にあたる

土佐市でメロン農家を営む

野瀬美千子さん






昨年度は

野菜ソムリエコミュニティ土佐の会長も務められ

資格をドンドン活かし

活動や出会いの場を広げ

イキイキと活動されゆう。





そんな美千子さんを

激写カメラしに訪問





激写の理由は

話せば長くなるので省くがやけど





美千子さんと初めてお目にかかったのは

平成23年に実施した講座だったので

かれこれ2年半くらいのお付き合いだが




今回初めて 

野瀬メロンに潜入なのだ。






いつもフェイスブックでしか見たことのない

高級マスクメロンがずらりと収穫された

あの

セレブ感あふれる
が見られるかと思うと

ゾクゾク。





倉庫に着くと

そこはもういきなり 「あの」景色だ。
P1010475.jpg
高級マスクメロンの海で

私を出迎えてくれるお姿は

まさしく「メロン女王」。



メロン女王 満面の笑みキスマーク
028.jpg
美味しいモノを作ってらっしゃる自信がうかがえまするんるん





食いしん坊のわたくしは

マスクメロンにココロ黒ハート奪われ

メロン女王の風格に圧倒され

すっかり忘れていたが

今日は

激写カメラしに来たのだった。




その旨を告げ

戸外で 激写。
P1010481.jpg
「なんかね〜やらされてる感じじゃない?」

と美千子さん。





確かに…。





戸外で

メロン1個を持って 

ただ立つだけなんて

いくらメロン農家の美千子さんでも

そうそうないシュチュエーションだ。





それでも

こんないい写真がとれました
P1010483.jpg
本日 

わたくしのお気に入りショット





そうそうないシュチュエーションであることを

全く感じさせない

自然味溢れる一枚となっております






posted by 土佐市雇用 at 13:04| Comment(0) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

ええんです。ええんです。

あれあれ



雇用協議会の会議室に

誰かいるよ。
H26.2.18 ケーブル「tosarvo」取材 080.jpg





あっ



(有)戸田商行の戸田さんだ






この日は

当協議会で開発した

ファーズトシューズメモリアルセット

『tosarvo baby(とさるぼべびー)』桐箱セット

の取材映画







製造・販売に取り組んで下さってる

(有)戸田商行様が受けて下さった。








マイクを装着され
H26.2.18 ケーブル「tosarvo」取材 082.jpg



笑顔でスタンバイ手(チョキ)
H26.2.18 ケーブル「tosarvo」取材 083.jpg
こんな緊張するシチュエーション

自分なら

唇カッサカサキスマーク

心臓バクバクどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)である







カメラを前に

安藤裕子キャスター 有働由美子アナもビックリ

「立て板に水」口調で

『tosarvo』についてサラサラと語られる姿に

わたくしと

この日たまたま協議会に来ていた

ラッピングコーディネーターの田原あけみさんも

あっぱれ〜っ

と感心しきり。



まさに

私たちのよく知る

切れ味鋭い才女戸田さんだぴかぴか(新しい)
H26.2.18 ケーブル「tosarvo」取材 086.jpg
※注;ホワイトボードには

うちの協議会の名前が書かれており

戸田さんがいまだ

協議会の名前を正しく把握してないことを

さりげなく物語っている





ええんです。ええんです。

戸田さんには

大体の感じで覚えてもろうとったら

それで 充分シアワセです。







しかし

調子に乗ったのか

戸田さんがく〜(落胆した顔)




途中で軽いスランプに陥り

ついには

カンニング
H26.2.18 ケーブル「tosarvo」取材 087.jpg






ええんです。ええんです。


美しければカンニングなんぞ


なんちゃあじゃありません。

H26.2.18 ケーブル「tosarvo」取材 088.jpg




私も久しぶりに戸田さんにお目にかかり

『tosarvo baby』の反響や状況を

伺う事でき良かった。



何より

戸田さんも普通の人だとわかり

良かった








posted by 土佐市雇用 at 10:01| Comment(0) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

野菜ソムリエの底力

2月15日(土)のこと。




その日は

ここのところ開催している

観光講座の準備で

職場事務局にてせっせあせあせ(飛び散る汗)とお仕事。



ひっとり黙々と

けなげなくらいに

(自分で言うのもアレですけど誰も言うてくれんきね

お仕事に励んでおりました。



音と言えば

パソコンキーのカチャカチャくらい。




集中すると

時間って

アッダッシュ(走り出すさま)という間やねぇ。




もう、夕刻ー(長音記号1)




この日は18時から

野菜ソムリエコミュニティ土佐」の会が

職場階下のドラゴン広場で行われており

一応私も会員ながやけど

お仕事しよったき

参加できずにおったがねもうやだ〜(悲しい顔)




そしたらよ

みんなで持ち寄ったお料理がいっぱいあるき

合田さんも来て




って言うてくれた。





「そんなに言うなら仕方がないなぁ〜黒ハート

と思うて

降りて行ったらよ



たまげたっっっexclamation×2
P1010371.jpg


P1010372.jpg


P1010373.jpg


P1010374.jpg


P1010375.jpg


「いったい 何のパーティー……がく〜(落胆した顔)






思うくらい

サラダからデザートまで揃うちゅうやかぴかぴか(新しい)




P1010385.jpg


P1010376.jpg


P1010378.jpg


P1010377.jpg


P1010379.jpg


P1010380.jpg


P1010381.jpg


P1010382.jpg


P1010383.jpg


P1010384.jpg

まだまだあったけど

撮るより食べることに忙しいってもんよね



けんどさすがソムリエさん

どのお料理も

お野菜フルーツがどっちゃり




野菜ソムリエさんの底力手(グー)を見た感じやね。





わたくしは残念ながら

まだ お仕事があったき

早々に失礼したがやけど

(そうひらめき わたくし

紛れもなく食べるだけの人です

何か問題でも?

P1010386.jpg
この後

ちゃんと会が行われたかどうかは

聞いとりません…。


































posted by 土佐市雇用 at 09:05| Comment(0) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。