2014年01月09日

「じんじゃむ」完成からのお披露目会〜♪

以前

当協議会で実施した



〜土佐市自慢の農水産物を使って〜
  『お土産レシピコンテスト』
omote.jpg




かれこれ

1年近く前になりますねぇ…






遠い目をしていてはいけませぬっ







ちゃーーーんと

商品化に向けて動いておりましたよ手(チョキ)





なんせ

最優秀賞作品が

生姜新高梨を使ったジャム

その名も「じんじゃあむ」



新高梨の収穫時期になるまでは

取り掛かることができずふらふら





10月になり

農家さんから収穫のお声をいただくと同時に

猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)




パティシエさんのアドバイスと

製造ノウハウをお持ちの事業所に

ご協力いただきながら

何度試作を繰り返し

やっとこさ完成〜
098.JPG




「じんじゃむ」は

高岡高校生と野菜ソムリエコミュニティ土佐

の共同開発レシピメモ




せっかくなので

ラベルデザインも高岡高校生にお願い。



いくつかいただいたデザインの中で

デザイナーの中平順子さんが

ビビビッ!ときたものを

素敵にアレンジしてくれた





土佐市特産の生姜と

土佐市産の新高梨





ラベルは地元高校生




これだけ土佐市押しな商品は

なかなか

お目にかかれるもんじゃぁございません





協議会で開発した商品は

個人・会社に関わらず

その商品のノウハウをお渡しすることができます。



今回

「じんじゃあむ」に真っ先に

手をあげて下さったのが

(株)コリーヌ様。




地域に密着した店舗づくりをしたいという

経営者の熱い想いから

取り組んで下さることになりました。




皆様

コリーヌでの販売を

心待ちにしちょってよ





なお

1月30日(木)14時〜

ドラゴン広場にて

レシピコンテストの表彰式を行います。




表彰式後には

「じんじゃあむ」の試食会も行いますので

このブログをお読みくださったラッキーなあなたひらめき



当日は

どなたでも参加OKですので

いらしてくださいね〜



















 


posted by 土佐市雇用 at 10:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。