2014年11月28日

『束ね』、ミリカの取材を受ける。

国内はもとより

県内でのイ草産業の危機的状況を知り

取り組みはじめた

「イ草への回帰」がコンセプトの

商品開発事業。
イ草レスキュー 高知新聞.jpg






そして生まれた




『束ね』
IMG_8561.jpg





先日

高知新聞の情報紙

「ミリカ」に取材カメラしていただきました。
P1030689.JPG







イ草の背景や「束ね」が生まれたいきさつを

お話させていただくと
P1030689.JPG


P1030691.JPG



P1030698.JPG
すごく興味目を示してくださり

気に入って下さったひらめき







来月のミリカに

『束ね』がチラッと登場するそうです。




12月の楽しみは

忘年会とミリカやねっグッド(上向き矢印)




posted by 土佐市雇用 at 09:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。