2014年08月12日

ちょいワク体験モニターツアー第3弾決行!

台風直撃直前の

8月8日(金)





末広がりのいかにもめでたい日に

土佐市雇用協議会では

土佐市ちょいワク体験モニターツアー

『イケメン刃物職人のお仕事見学&刃物研ぎ教室
 と伝承料理教室』

を躊躇なく開催手(チョキ)





既に

モニターツアー成功の予感を感じさせる

粋な日どりである。






まずは

イケメン刃物職人がいる「 土佐包丁工房 田所刃物」へ。





工房では

ウソ偽りのないイケメン職人の

田所刃物代表 田所真琴(まこと)氏

パネルを使い

刃物づくりの作業について説明。
IMG_7857.jpg


P1020854.jpg






リクエストに応えて作業も実演して下さる。





田所氏が職人モードになると

見た目だけではない

仕事師としてのイケメンぴかぴか(新しい)ぶりに

工房は写真撮影会カメラと化す。
P1020855.jpg




P1020864.jpg



私的には このポージングがオススメシャッターポイントだ
P1020859.jpg




しかしながら

一番のポイントは何よりも

田所氏の仕事に対する想いである。





今回はツアーという事もあり

時間の関係上

ゆっくりと伺う事ができなかったが

『田所刃物』が体験型観光メニューの商品となったあかつきには

是非訪れて

そこのところにじっくりと耳を傾けていただきたい。






工房見学が終わると

次は 刃物研ぎ教室。





田所氏のモデルルームのようなおうちで

刃物研ぎ教室。






リビングには

包丁が美しく展示されており

その場で購入もできる。
IMG_7914.jpg



IMG_7917.jpg








いよいよ田所氏から

正しい包丁の研ぎ方を教わるのだが





その前に

参加者が持参した自分の包丁の切れ味を

まずは確認。
IMG_7923.jpg
なんの変哲もない 慣れ親しんだ切れ味だ。








レクチャー開始カラオケ
IMG_7928.jpg


IMG_7936.jpg


IMG_7955.jpg


IMG_7978.jpg


IMG_8000.jpg

レクチャーを聞きながら

参加者の皆さんから

「まったく反対(の研ぎ方)をしよった〜exclamation

とか

「ほォォ〜ひらめきひらめき

感嘆の声があがる。






それでは

正しく研いだ包丁で

再度 切ってみましょう。






「切れる〜〜〜っ
P1020895.jpg
この表情






きっと正しくない研ぎ方でも

それなりに切れるのだろうが




普段 研いで使う方なら

その切れ味の違いに驚かれるはず。




だって

この日参加した全員が驚いていたんだモン。





なので

切る切る。





次々に 切る。
IMG_8028.jpg



P1020896.jpg



P1020897.jpg



P1020898.jpg






そして

切ったものを 食べる。






ドンドン 食べる。
IMG_8037.jpg

この後

伝承料理教室があるというのに

おかまいなしだ






なんでも

「切れ味鋭い包丁で切った食材は美味しい

のだとか。






仕方あるまい…。





その美味しいモノを

誰一人として

私にはススめてくれず

皆が頬張るサマを ただただ見つめるわたくし






この辺で終わりにしてしまおう。






皆で

田所刃物さんに御礼を告げ







土佐市の料理伝承人(でんしょうびと)

「旬物クラブ」さんが待つドラゴン広場へと急ぐダッシュ(走り出すさま)





ここでクエスチョンひらめき




土佐の料理伝承人って…





「高知県に認定された、郷土料理について卓越した知識・技術を有し

伝承活動等に取り組んでいる人たち」のこと。






旬物クラブの会長 池田さんから

伝承料理や今日の手順についてご説明カラオケ
IMG_8038.jpg





本日作るお料理のお品書き
P1020922.jpg
旬物クラブを構成するメンバーは

全員が農家さんなので

この日使用するお野菜は

生産者のお顔が見える旬物クラブさんの提供によるものがほとんど。





なんて素晴らしくて嬉しい。





お品書きの中で伝承料理は

太刀魚飯」と「生姜のかき揚げ





その他にも

張り切って作りますよわーい(嬉しい顔)




・太刀魚飯
IMG_8043.jpg


IMG_8087.jpg


P1020931.jpg


P1020934.jpg




●生姜のかきあげ
P1020912.jpg


IMG_8150.jpg




●豚しゃぶ 

豚しゃぶのタレに使う

旬物クラブオリジナル手作りの「焼肉のたれ」がすごく美味しいのだ揺れるハート

甘口なので色んなお料理に活用できるのが嬉しい
P1020940.jpg


P1020925.jpg




●りゅうきゅうの酢の物
P1020920.jpg


IMG_8210.jpg




●お味噌汁







これだけのお料理が
P1020943.jpg


P1020944.jpg




す…す…すごいっス。




先程研いだ包丁で臨んだ方もおり

まだまだ切り足りない感もあるが

もう 良い。





充分だ。





今度は旬物クラブさんの

心ある配慮で

わたくしの分もご用意してくださりもうやだ〜(悲しい顔)

ありつくことができたるんるん
P1020945.jpg


P1020950.jpg


P1020952.jpg





池田さんからは

伝承料理人に認定された際に

知事から送られた認定証も見せていただいた
P1020953.jpg
地域の伝承料理を大切に思い

こうした活動をして下さっている方々がいることは

『地域の宝』なのだ。






最初に訪問した田所刃物もそうだし

これまでに

ちょいワク体験モニターツアー第1弾・第2弾で訪れた

全ての場所・人・モノ・コトもそうである。





これからもそうである。






最後 





この体験型観光メニューは


小さいけれど地域の宝に気づき

それを大切にしていきたいという思いから

全ては始まっていること。




そして

その宝をたくさんの方に知っていただきたいこと。




これからも

土佐市を気にかけていただき

是非、皆さんが応援団になっていただきたいこと






皆様にお話させていただき終了







明日からの台風直撃で

まさか自分が

恐さのあまり発熱することなど想像もせず

モニターツアーを無事終え

すっかり油断していたわたくしなのである…。







posted by 土佐市雇用 at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。