2014年06月10日

中土佐町でイチゴ狩り

先週の日曜日




中土佐町へイチゴ狩りにダッシュ(走り出すさま)





中土佐町と言えば

イチゴ農家のお母さんたちが運営するカフェレストラン

『風工房』があり





そこで提供される

数々のイチゴスイーツは

女性の心をワシ揺れるハートづかみ。





そんな

中土佐町のイチゴ農家さんに行くのだから

私が多少浮かれていても

許してほしい。






さて この日は

高知県立大からの女子大生5人も参加。





イチゴ農家の西村幸多さんは

ひょっとしたら

私以上に浮かれているかもしれない。
P1020870.jpg



P1020868.jpg






ハウスの中は

イチゴの甘い香りがプンプン。
P1020886.jpg



P1020869.jpg



P1020879.jpg

・イチゴのお花♪
P1020878.jpg








人間の私ですら

甘い香りにフラフラとしてしまうのだから

虫とて

この甘い香りに魅せられるであろう。
P1020885.jpg
うっかりフラフラしていると

わたくしもイチゴに魅せられ

こうなるかもしれない身。





気をつけねば





「もう時期も終わりなので

食べながらいっぱい収穫して下さいね」

という

西村さんのお言葉を

素直に受け止め











たんまりと収穫。











写真ではわかりにくいが

既に

相当数のイチゴが腹に収まり

心なしか 下腹がパツパツ。
P1020888.jpg
それもこれも

西村さんのお言葉を

素直に受け止めた故である。





最後は

収穫が済んだあとの

苗の始末を体験させていただき

あの広いハウス一面の苗を

ひとつひとつするのかと思うと

あらためて

農家さんの一年に及ぶご苦労に頭が下がる。







今回

このイチゴ狩りは

中土佐町農林課のNさんから

お声掛けしていただいた手(パー)







そのNさんの恩師が急遽

家に呼んで下さり

何でも

ピザ窯でピザを焼いて下さるという。





ピザの材料は

恩師のハウスで収穫。




まさか

中土佐町まで来て

ハウスのハシゴをするとは

夢にも思わず

それでも

ピザのためにせっせと皆で収穫。






・オクラってこんな風に生っているのねン。
P1020898.jpg



P1020903.jpg





・キュウリのツル。クルンとしてかわいい。
P1020905.jpg

P1020909.jpg








「今は木苺もあるから採っていこう

と、いうので

小学生以来の木苺摘みに参戦るんるん





いっぱい採れた
木苺 (1).JPG






それらを持って 着いた恩師の家家
P1020911.jpg


庭A.JPG


庭@.JPG



P1020915.jpg
なんともステキ






工房らしきところには

ピザ窯があり
P1020916.jpg
奥様お手製のピザ生地に

先程収穫した野菜やら木苺やらを

女子大生がトッピングし

焼き立てをごちそうになった





・お野菜たっぷりのピザ
P1020917.jpg







・木苺のピザ
P1020924.jpg





・ふかしいも…めっちゃ美味しかったかわいい

勿論、イモは恩師が育てたもの。
P1020921.jpg






ちなみに

恩師の庭では原木シイタケも栽培している。
P1020927.jpg





本格的な陶芸もされ

香川のうどん屋にも陶器を収めているという

只者ではない恩師
P1020925.jpg






先程から

恩師 恩師と言っているが

あくまでもNさんの恩師であり





また

恩師には

『池田ファミリーファーム』代表という

立派な肩書があることも

お伝えしておかねばなるまいひらめきひらめきひらめき












posted by 土佐市雇用 at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。