2014年06月30日

ゆったりまったりハス真っ盛り♪

今週末は

お天気にも恵まれたおかげで

こちらのブログを見て下さり

ひまわり畑に

足を運ばれた方が多数いらしたもよう。
P1020292.JPG
P1020286.JPG
ご覧に行かれた方からは
たくさんのご感想をいただきましたるんるん






皆様

圧巻のひまわりに

そりゃもう 大喜び





丹精込めて育ててらっしゃる松本さんも
さぞ
嬉しくお思いになったであろうと
わたくしも嬉しさひとしお。






さて
そんなわたくし
日曜日は
こちらにin



土佐市 蓮池公園
H26.6.29ハウ.JPG
黄色いカーペットから一転

一面ピンクの極楽浄土






これから見頃を迎えるハスたちが
ボチボチ花かわいいを咲かせています。



池には
鴨やトンボがいたり
鯉が泳いでいたりと
ココが
住宅地の中であることを忘れてしまうくらい
ゆっくりと
穏やかな時間が流れています




木製の遊歩道を歩きながら
まったりお過ごし下さいませ



場所は
[ここに地図が表示されます]
土佐市蓮池保育園
又は
土佐市蓮池コミュニティセンターのお隣ですよ♪


ご覧になるなら
朝の早い時間が
とても美しいそうです。
posted by 土佐市雇用 at 09:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

ヤマモモの季節

愛媛県出身のわたくしにとって

未知なる果実





それは

やまもも






高知に来て知った

それは

やまもも







その

やまもも」の季節が

今年もやってきた
写真.JPG




今朝、出勤したら

職場下のJA産直「青空市」にならんじょった〜






真っ赤で丸くて

その

可愛らしいビジュアルにノックアウト








そのうえ







ヤマモモは日持ちがしないので

流通・販売されることがなく

地元でしか食べられないのだ。






即 購入手(チョキ)






眺めているだけで

何だか

ワクワクする。






あぁ、夏だなぁと思う。













posted by 土佐市雇用 at 14:23| Comment(0) | おいしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

むしパンあります♪

土佐市宇佐町にある

老舗和菓子店「北代菓子店
P1020301.jpg





看板商品は

何と言っても「真珠最中






真珠貝の形をした柔らかめの最中の皮に

わたくし好みの甘さの粒あんが

これまたぼっちりの量入っており

中心には

真珠に見立てられたお餅が入っているひらめき






あんこ好きやのに

たくさん食べれんわたくしにとって

無性にあんこを食べたくなった時

非常に嬉しい一品ながね。







るんるん






この時期

あえて

オススメ手(チョキ)するのは







こちら
P1020312.jpg
『むしパン』








むしパンLOVE歴ン十年の

わたくしが

非常に好む

これまた

甘さ控えめで素朴なむしパン。






昨今の

やたら甘いむしパンを

残念もうやだ〜(悲しい顔)に思っていたところ








黒糖のコクある甘さが心地よい









何故かしら

夏場限定のむしパン。
P1020300.jpg
この貼紙がはられた日だけあるむしパン。











この貼紙と出会えることを期待して

たびたび宇佐に赴くわたくしなのである。















posted by 土佐市雇用 at 12:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

松本さんちのひまわり畑

ご本人が
イヤがるかもしれないので
フルネームは差し控えるけど
土佐市波介(はげ)地区では
松本さんがご自分の畑で
ひまわりを育てられている。
その規模は
とても個人と思えんくらい
P1020289.JPG
P1020292.JPG
すごいでしょう〜
しかも
グングン育っている。
P1020286.JPG
大きいでしょう〜
この日ちょうど
ひまわり畑で松本さんとバッタリ
見頃はあと2週間とのこと。
[ここに地図が表示されます]
お早目にぞね〜









posted by 土佐市雇用 at 16:54| Comment(0) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

イ草レスキュー☆なでしこジャパン

少し前に


というブログ記事を書いた。





の時に

「イ草レスキュー☆なでしこジャパン」

の存在もチラリと書いた。







そしたら

高知新聞土佐支局長の五十嵐氏が

「是非、取材したいゾっ

とおっしゃって下さり

取材メモの運びに。








レスキュー会当日。








五十嵐記者、激写モードカメラ全開
P1020240.JPG






そんな五十嵐記者を誰も気に留めず

会議は「イ草熱」を帯び着々と進む。
P1020233.JPG

P1020234.JPG







6月17日(火)

高知新聞朝刊で

こんなに大きくステキに掲載していただいた。
H26.6.17高知新聞掲載記事@.JPG


H26.6.17高知新聞掲載記事A.JPG





記事にしていただいた事で

翌日

新聞記事の切り抜きを片手に

一人の女性が来局。




「土佐市に移住して1年半くらいだけれど

この記事見て

自分の活動に使えないかと思ってるんるん


おっしゃったので

イ草のハネをお渡したところ







その日の夕刻に

早速こんな可愛いもの作ってお持ち下さった。
P1020265.JPG



なんて嬉しい





イ草をこうして形にして下さったことも嬉しいが




何よりも

五十嵐記者のお蔭で




土佐市の女性が

イ草に関心を示して下さったことが

とてもとても嬉しい。





posted by 土佐市雇用 at 09:41| Comment(2) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。