2014年04月10日

『食のテキスト』完成!

昨年度

協議会で実施した食のテキストづくりセミナー





全5回にわたり

土佐市の農家さんや

野菜ソムリエさんなどが参加して

地域の農産物のテキストメモを作りました.






Q.テキストってなぁに?



A.それはね♪履歴書みたいなものだよ。




土佐市の農産物が

どんな風に作られているのか(栽培方法・取り組みなど)

どうして美味しいのか(環境・栄養・特徴など)

どうやって食べたらいいのか(レシピ・保存方法など)

農家さんの想い

などなど



農産物の背景を

多方面から明らかにしたものです。





それがコレっexclamation×2
P1010718.jpg
食材の本当』というタイトルで





土佐市の農水産物

以下8種類を掲載

●キュウリ

●キリンサイ

●生姜

●ニラ

●ハーブ

●文旦

●メロン

●ウルメイワシ





ちなみに生姜はこんな感じひらめき
P1010722.JPG
食べなれた生姜も

知って食べるのと

知らずに食べるのとでは大違い





この冊子

御入用の方は

雇用協議会までいらしていただいたら

お渡しできますぞね





土佐市の食材を使って下さっている

飲食店の皆様

お客様へのご説明にお使いくださってもよし




スーパーのバイヤーさんは

店頭に置いて

お客様へのアプローチに使っていただいてもよし




学校の先生

食育に使っていただいてもよし



いろんな使い方ができるので

たくさんの方にご活用いただきたいなぁと

思うております





また

食関係の皆様には

この冊子をご覧いただいて

成り立ちがきちんとわかる食材だから

うちで扱ってみようかね



 
思うてもらえたら

なおのこと 嬉しやでございます













posted by 土佐市雇用 at 09:07| Comment(3) | 研修・講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。