2014年04月02日

宇佐のまちあるきコースをつくるのだっ。

昨日より始まった新年度かわいい



当協議会の観光部門には

ニューフェイスの田尾君を迎え
出発.jpg
本日 早速

宇佐町でのまちあるきコースづくりのため

フィールドワーク





コースづくりにご協力いただくのは

この方たちを置いて他には考えられない

土佐市のまちあるきガイドグループ






新しい場所での

新しいコースづくりに

誰もがるんるんワクワク。





さて

出発早々




見慣れた商店街を一本入ったところで

向こうから

手押し車を押したお婆ちゃんが手招き。




んっ…exclamation&question




わたくし…



と 自分を指させば



「そうそうるんるんいいモノあげるからおいでわーい(嬉しい顔)

と おばあちゃん。




まさか

誘拐でもなかろう。




「何かいいモノをくれるんですって


躊躇する「とさあるく。」と田尾君をよそに

お婆ちゃんのあとへ。





そしたら お婆ちゃん




ついてくる我々の気が変わらぬうちに

一刻も早く渡したいのか

意外に早く歩き

家に着いたかと思うと

サッサと上がり

「ほら、好きなの選びなさい」


こんなの。
P1010620.jpg
可愛い〜〜〜


貝でできたストラップ。

お婆ちゃんの手作りやと。


御歳(おんとし)を聞けばなんと92歳




「わたくしに似合うがを選んで揺れるハート


ここは人生92年のセンスにゆだねる。






職場女性スタッフの分までねだり

無事ゲット。





図々しくおねだりまでされ

もう二度と来てほしくないと思っているかもしれない

お婆ちゃんの気持ちは無視し

「また来るきね〜手(パー)

と再度の訪問を約束して 後に。






コトコト歩いていたら

今度は

「とさあるく。」スタッフ田原さん恩師にバッタリexclamation




何をしているのかと聞かれ

事情を話せば

「この人に色々聞きや」

と 電話電話

呼び出された人物は




昨夜の花見の酒も抜けきらず

できればスルーしたかったであろう

市会議員の浜田氏。
P1010634.jpg



しかしそこはやはり

市会議員。




一旦案内を始めれば

あそこもここもと

次々に案内&説明カラオケしてくれる。



浜田氏の

時々あがりそうになる息が気になるものの

お忙しい中 我々の知らない宇佐町を

たくさんご案内して下さった
P1010635.jpg


P1010643.jpg


P1010646.jpg


P1010663.jpg


P1010669.jpg
思いがけないたくさんの収穫に

我々一同 大満足〜




満足した我々を見届け

別れを告げた浜田氏を背に





宇佐の町を2時間半ほど歩き

フィールドワーク終了。





さて これから

2回、3回と何度も歩きながら

コンセプトやターゲット設定

コース造成と

やること盛りだくさん手(グー)





出来る限り

ここで途中経過もお伝えしていくき

楽しみにしちょってね



















posted by 土佐市雇用 at 16:32| Comment(0) | とさあるく。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。