2014年02月18日

野菜ソムリエの底力

2月15日(土)のこと。




その日は

ここのところ開催している

観光講座の準備で

職場事務局にてせっせあせあせ(飛び散る汗)とお仕事。



ひっとり黙々と

けなげなくらいに

(自分で言うのもアレですけど誰も言うてくれんきね

お仕事に励んでおりました。



音と言えば

パソコンキーのカチャカチャくらい。




集中すると

時間って

アッダッシュ(走り出すさま)という間やねぇ。




もう、夕刻ー(長音記号1)




この日は18時から

野菜ソムリエコミュニティ土佐」の会が

職場階下のドラゴン広場で行われており

一応私も会員ながやけど

お仕事しよったき

参加できずにおったがねもうやだ〜(悲しい顔)




そしたらよ

みんなで持ち寄ったお料理がいっぱいあるき

合田さんも来て




って言うてくれた。





「そんなに言うなら仕方がないなぁ〜黒ハート

と思うて

降りて行ったらよ



たまげたっっっexclamation×2
P1010371.jpg


P1010372.jpg


P1010373.jpg


P1010374.jpg


P1010375.jpg


「いったい 何のパーティー……がく〜(落胆した顔)






思うくらい

サラダからデザートまで揃うちゅうやかぴかぴか(新しい)




P1010385.jpg


P1010376.jpg


P1010378.jpg


P1010377.jpg


P1010379.jpg


P1010380.jpg


P1010381.jpg


P1010382.jpg


P1010383.jpg


P1010384.jpg

まだまだあったけど

撮るより食べることに忙しいってもんよね



けんどさすがソムリエさん

どのお料理も

お野菜フルーツがどっちゃり




野菜ソムリエさんの底力手(グー)を見た感じやね。





わたくしは残念ながら

まだ お仕事があったき

早々に失礼したがやけど

(そうひらめき わたくし

紛れもなく食べるだけの人です

何か問題でも?

P1010386.jpg
この後

ちゃんと会が行われたかどうかは

聞いとりません…。


































posted by 土佐市雇用 at 09:05| Comment(0) | ひとびと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

まちあるきガイドの心得10ヶ条を学ぶ。

昨日

2月16日(日)



当協議会主催の

まちあるきガイド養成講座

全4回の2回目を開催したよ手(パー)
まちあるき講座 017.jpg


まちあるき講座 019.jpg



1回目の

NHKエグゼクティブプロデューサー

尾関憲一氏の基調講演に続き





2回目からは

体感実践メニュー】となり

ガイドに向けての

より実践的ひらめきな講座になっちゅうが。





今回の講師は

体験教育企画代表の 藤澤安良氏
まちあるき講座 020.jpg
テーマは

まちあるきガイドの心得10ヶ条




高知県の観光に

多少なりとも関わっておられる方なら

そのお名前はご存知であろう耳






観光商品を体験型に企画する第一人者である。





その提案は

日本全国津々浦々。




本当にパワフルなスゴいお方なのだわーい(嬉しい顔)






土佐市のまちあるきガイドグループ

「とさあるく。」の特徴

他市町村と違い

女性の占める割合が多く

しかも (ガイド業界では)大変若いっ黒ハート




あ…けして

わたくしもメンバーやき

という意味ではございやせんよン




いっつも

他のガイド団体さんから

「とさあるく。さんはホント若いねぇ〜ぴかぴか(新しい)

と、羨ましがられるほどなが。

ムフっ






今回の講座も

お一人を除いては

全員女性という大変ありがたいことに〜るんるん




高知はなんたって

女性がステキですきね




こうして

何らかの想いをもった女性が

集まる場というのは

とっても大切と思うちゅう。





女性が多いからではないだろうが

藤澤氏のお話もどんどんヒートアップっexclamation×2
まちあるき講座 026.jpg

まちあるき講座 028.jpg



わたくしは

以前にも何度か

藤澤氏のご講義を受けたことがあり





今回初めて聴講される参加者の方々にも

きっと 

色々な気づきをもたらしてくれるハズ手(チョキ)と信じ

今回の運びになったのだが



帰りには皆さんが

「本当に勉強になった」と

心底おしゃっていいたので

おいでいただけて本当に良かった〜

と思うたことやった。




肝心なのは

これをしっかりと実践していくことexclamation




藤澤氏が日本全国津々浦々を見て思われたことは



「こうやって色んなところで話すけれども

生き残るのは 

聴いたことを ちゃんとやったとこだけ。






キッパリ言い切られた。



関わっている人みんながちゃんとやるって

実は

本当に難しいがやけど

だからこそ

やりがいがあるとワクワクしゆう。




posted by 土佐市雇用 at 09:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

ここはドコ?

昨日

2月13日(木)




かねてよりお伝えしていた

NHKエンタープライズ エグゼクティブプロデューサーの

尾関憲一氏
を講師にお迎えし



まちあるきガイド養成講座

『あなたが歩けばまちおこし』
ブラブラから見えてきたこと
〜隠れた”面白さ”を見つけ出す



を開催したよ手(パー)
s-001.jpg

s-004.jpg




町の面白さを発見するヒントが

ギュウギュウ詰まって

聴講された皆様も わたくしも

「あっという間」の2時間。
s-006.jpg


メディアの最前線で

幅広く支持される番組作りをされている

尾関さんのお話は

「最先端のアナログ」といった感。




今回のお話を活かして

これからの土佐市のまちあるきが

より楽しく より面白く 

更に充実したものになり

観光ツールとしての役割を十分に果たせるよう


してゆかねばなりせぬ手(グー)







そして

ちょっと前にブログで

わたくしが

尾関氏の送迎車(RV)ダッシュ(走り出すさま)をすることに触れ

「車中で何を話せばいいのやら〜

と 書きましたが…




話すもなにも

たかだか

土佐市から新阪急ホテルへの送迎で

尾関氏もろとも迷子になるという

致命的ミスにより

車中は緊張感漂う事態に。







しまいにゃ

東京人の尾関氏に



「私は いったい どこを走っているんでしょうか…もうやだ〜(悲しい顔)



と尋ね



ふと我に返り



「大丈夫ですexclamationご安心下さいexclamation×2


と 


何も知らない土地で

ひたすら迷走する車に乗せられ

そんなこと言われたら

とても安心どころではないだろうという言葉を吐き




迷走車(RV)すること数十分後




見慣れた街の明かりひらめきの大群が

遠くに見えたとき



「あっexclamation見えました。見えましたよっ。


あれが高知市の中心部ですexclamation×2




と 

極寒のヒマラヤから生還したかのようなテンション

報告を受けた尾関氏の心境は

いかばかりであったろう




尾関氏には

帰京後

一日も早くこのことを

忘れてほしいと思っている。




















posted by 土佐市雇用 at 14:13| Comment(0) | 研修・講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

世の中はバレンタイン♡

今日

仕事で職場を訪ねてくれた

お料理上手ステキ女子





ちょっと早いですが…






こんなんくれました
P1020550.JPG
きゃあ〜 うれすぃ〜っ




わたくしの 

我を忘れるあまりの喜びよう

「そ、そんなに…あせあせ(飛び散る汗)

と あきらかに戸惑いを見せる

お料理上手ステキ女子。





日頃

何のお世話もしていないのに

こんな可愛い手づくりのをいただいて

イイのだろうか…と

ほんの一瞬だけ

申し訳ない気持ちがよぎったが




素直に受け取るのが

私の良いところだ思い

ありがたくぴかぴか(新しい)頂戴した。





そういや

世の中は

バレンタインじゃったひらめき





男子の気持ちがちょっとわかったぜよ





今日は

彼女のおかげで

一日 

テンション高く頑張れそうな気がするグッド(上向き矢印)かわいい













posted by 土佐市雇用 at 13:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

須崎でちょこぶら♪

全国的に

数十年ぶりの大雪雪だとか

東京都知事選だとかで

ワサワサダッシュ(走り出すさま)していた日曜日。





高知は

特に何事もなく

前日までの寒さとは打って変わり

むしろ穏やかで暖か晴れ




この日は

すさき女子と歩く、須崎ちょこぶら60分



須崎市のまちあるきに行く予定やったき

お天気がやったがやけど
P1010363.JPG



朝から

快晴晴れの空を眺めては

日頃の自分の行いの良さを振り返ってみる。



振り返ってれば

たいして良い行いもしてないことに気づきひらめき





「神様、ありがとうございます

これから まちあるきに行ってきます。」






心でそっと神様に感謝しぴかぴか(新しい)

いざ 須崎へ車(セダン)




この日のコースは

『SABA(鯖)コース』






NHKの「家族に乾杯」という番組で

鶴瓶さんも訪れた

干物屋「弘田商店」を訪ね


こだわりの鯖みりんを

七輪で炙ってたべる、

食いしん坊にはもってこいのコース手(チョキ)わーい(嬉しい顔)





この日のメインガイドカラオケは上野伊代さん。

サブガイドは大崎緑さん。
P1020527.JPG
まさに すさき女子〜かわいい




こんな可愛らしい女子二人に案内していただくなんて

おばちゃんの私でも嬉しいのだから

おじちゃんなら尚更であろうと思う。





そして

こうして今日のコースを

説明して下さっている間に

わたくしの脳内と胃袋は

いつでも鯖みりんカモ〜ンハート(トランプ)状態に







上野さんの飾らないお人柄と

大崎さんのおひさまのような笑顔に案内され

小一時間ほど ろいろいするよ。





・上野さんの説明が本当に上手〜キスマーク
P1020528.JPG


・途中も色々教えてくれる本
P1020529.JPG


・個人的に気に入ったネーミング
P1020533.JPG


・何を覗いているのかな、ナイショ
P1020534.JPG





30分ほど歩いたところで

上野さんが

ほら、あそこが弘田商店ですよっexclamation

と 指させば




聞こえたかのように

弘田商店のドアがガラガラと開き

「いらっしゃいませ〜るんるん



店主が笑顔で迎えてくれた
P1020536.JPG



P1020537.JPG




店内では

七輪の上で美味しそうに

鯖みりんが焼かれており

P1020539.JPG






この日一緒に行った田原さんは

一番に着席。





ナイス ポジショニング。

あっぱれ、田原さん





身も心も

準備万端な事がうかがえる。
P1020538.JPG




弘田商店さんは

現在親子で営まれており

ほうぼうから納品してほしいというお声があるけれど

大量生産ではないので

主な市場は須崎市なのだそうだ。





缶のお茶が「熱いっあせあせ(飛び散る汗)」と言いながら

ご説明下さる弘田さん。
P1020540.JPG



主に須崎でしか食べられない鯖みりんを

心していただく

しかも ちりめん丼まである〜ひらめき





「ゆうこりん、ほらっ鯖みりん
P1020543.JPG





「うん田原さん。鯖みりんっ
P1020544.JPG




「おっと、ちりめん丼もあるきね〜
写真.JPG
美味しいモノを前に

自然とテンションの上がるグッド(上向き矢印)2名。







また

「鯖みりん」が名物というだけあって

みりんも手作りながやってexclamation×2




どうりで

どうりで

美味しいと思うたよ〜




ソッコーで

鯖みりんの購入を決断手(グー)




わたくし

こんな美味しい鯖みりんを作ってる弘田さんと

記念写真が撮りたくなり

「田原さん、弘田さんと記念写真を撮ろうカメラ



弘田さんの意志は無視し

上野さんにカメラを渡し 撮ってもらう。
P1020549.JPG
ついでに言えば

上野さんの意志だって無視だ。




そんなこんなで

充実の小一時間を終え



帰りは

汽車が通らない土佐市民ならではの

汽車が通るというだけで嬉しがり

今となっては意味不明な

汽車との2ショット。




「田原さん。汽車ーっ♪」
P1020547.JPG
嬉しがりの声は

汽車にかき消される。








posted by 土佐市雇用 at 10:54| Comment(4) | とさあるく。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。